2012年04月30日

思うこと

●また、御用聞き外交か。
オバマはもう野田など相手にしていないと言うが、要求は突きつける。
へい、がってんです。と野田がまたアメリカの国益に寄与するのは目に見えている。

韓国にもまた5兆、imfにも5兆 消費増税はいったい何の為に必要なの?

日米に「美しい花咲かせる」=野田首相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120430-00000022-jij-pol


●そろそろ、抵抗力の無い人から、放射能影響が出る頃かなと懸念する。

内部被爆の場合、胃へ入る場合と、肺へ入る場合が有る。
ウラン・プルトニューム・セシウムは特に肺に入ると二度と出る事は無い。

放射能が肺から出続けると、肺炎・肺がん・肺気腫等になる。

胃に入り血液に混じると
各内臓癌、脳梗塞、脳腫瘍などを引き起こす。

子供に出るのは、もう1〜2年後からだろうが。
40代以上の、抵抗力を失ってきた者からもう影響は出始める。

●防府市 汚染がれき受け入れ問題。
考えてみると、中関のモータープールの輸出車両汚染されると、輸出先の検疫で必ず引っかかる。
輸出中止あるいは禁止になるのだ。
目先の補助金だけが目当てなら、痛いしっぺ返しを食うことになる。
事実、水島では、昨年の5月時点で輸出中止となっている事案も有る。
 
posted by nemry at 17:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

汚染食品 これはほんの一部

ヤーコン茶から高濃度セシウム=1万ベクレル超 昨年から出荷済み。

この記事たち真実に近い物から削除されるかもね↓
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201204/2012041201083&rel=y&g=soc

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120414-00000105-jij-soci


まあ想定内だが、よく本当の事を発表したと、逆に驚く。 真実はこれなのだろう。
食品ではなく放射性廃棄物と言っても過言では無い。

宮城産とは表示されず、国内産と表示され、全国チェーンのスーパーに出回っているのだろう。 
特にノーチェックの西日本がターゲットか? 
posted by nemry at 05:39 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

今日のツイート

防府市汚染瓦礫受け入れ問題: こんな能天気野郎が、何の知識も無く、山口県の自然と食を破壊しようとしている。 http://ameblo.jp/itouhisashi/entry-11191906192.html 愚かな。  

防府市汚染瓦礫受け入れ問題 : 防府市だけで決めていい問題ではない。 市長は市民の9割は賛成? うそをつけ、いつ市民に問うたのだ。 ほとんどの市民はその事実さえ知らない。 http://blog.goo.ne.jp/flyhigh_2012/e/35c0e7f8bcb430222b74887e204f4494

防府市汚染瓦礫受け入れ問題 : 美辞麗句を表で語って、私欲を増やそうとする、防府市長と市議会。 防府市のホームページには一切汚染瓦礫の事は書かれていない。  http://www.news-postseven.com/archives/20120314_94480.html

防府市汚染瓦礫問題 : 西日本の人間は全く認識が甘すぎる。 野菜も海も水も致命的打撃を受ける。 http://takedanet.com/2011/10/post_5a76.html

防府市汚染瓦礫受け入れ問題 : 被災3県はけして瓦礫のせいで復興が遅れているのではない。 瓦礫置き場は人のいないところに有って、人の住む市内には一切残っていないのだ。 ある首長などは、なぜ自分たちでやらせてくれないのか? 雇用も増やせるのに。と首をかしげている。

防府市汚染瓦礫受け入れ問題 : もうニュースもどんどん削除され、裏でこそっとやってしまえと言う考えが見え見えだ。 松浦め! http://mercury7.biz/archives/18502

防府市汚染瓦礫受け入れ問題 :環境省は法律を変え、警戒区域等(福島)のがれきを全国の産廃事業者が処理できるようにしようとしている。 全く霞ヶ関はどいつもこいつも「わが省」と自分自身のことしか考えんからな。許せん!  http://sekaitabi.com/hosono3.html
  
posted by nemry at 05:01 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

大量のストロンチウムがまた海へ

氷山の一角
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20120406-00000716-fnn-bus_all

http://sankei.jp.msn.com/life/news/120405/trd12040514060014-n1.htm

環境中への放出があると長期間にわたって残存することから、ストロンチウム90は原子力施設等では監視すべき主要な元素として位置づけられている。
http://www.aomori-hb.jp/ahb2_08_s01_term.html
 
posted by nemry at 02:24 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。